Blog

ブログ 

自分らしさを武器に!女性向けコーチングで収益を上げる秘訣



近年、女性のキャリアやライフスタイルに関する意識が高まり、自分らしさを大切にする動きが広がっています。この流れの中で、女性向けコーチングはますます注目を集め、個々のニーズに合ったサポートが求められてきています。

今回は、男性とは違う特徴を理解し、女性向けコーチングで収益を上げるための秘訣に焦点を当て、成功のポイントを探っていきたいと思います。

今漠然と、何か自分で仕事を作っていきたい、好きなことがあって形にしていきたい、と思っているあなたにもぜひこのコーチングを取り入れてみてほしいと思います。ただ好きなことだけを出していくだけでなく、コーチングの手法も掛け算してみると、より「自分らしい」仕事に近づいていく事ができますよ!

目次

自分らしさを武器に!女性向けコーチングで収益を上げる秘訣 1. ユニークな自分らしさを理解する

女性向けコーチングの魅力は、クライアント(あなたのセッションを受ける人)が【自分らしさを大切にしたいなぁ!】と思っている事、そして【それを活かして目標を達成したいなぁ!】と思っている事を私たちが、【そうなるように導いていける点】にあります。

女性は一般的に【自分の事を理解してほしい】と思っているので、自分のアイデア、自分の想いに対してまずは【共感】してほしい!と思っています。そして【面白そう!】【なんかよさそう!】の感覚も優れているので、女性コーチは、そこを逃さずキャッチできます。


そのためには、あなたご自身のことも理解しておくことが大切になります。コーチ(あなた)自身が自分のユニークな強みや経験を理解し、それを武器にすることが重要です。自分のストーリーを大切にし、それを通じてクライアントとの共感を生み出すことができれば、クライアントの信頼を得やすくなります。

あなたのユニークな強みはなんでしょうか、経験してきたことはありますか?悔しい思いをしてきた、どん底になるまで気持ちが落ちた、そんな人生のストーリーこそがあなたがクライアントに見せていく部分になります。

「自己開示」あなたの失敗談も、紆余曲折も、人と違った自分も、だしていく

すこし、具体的にお話します。信頼を得る一つとして【共感を得る】ことが大事になりますので、いかに自分の事を見せていくか、というところを意識してみてほしいと思います。人間、完璧よりもどこか不完全、の方が親しみを持ってもらいやすいですね。実際に、女優さんや、完璧そうに見える人が、
「えー!あの人、こんな失敗もしてるんだ」「こんな風に悩んでたんだ」「子育て完璧だと、思ってた!」など、私たち(こちら側)と似ているところがあると知ると、途端に親近感わきますよね。

共感する部分が一つでも多くなると、「この人は私と同じような感覚を持っている」「考え方似てるかもしれない」「私の悩み、わかってくれるかも」というように、少しずつ私たちに心を開いてくれるようになっていきます。

【完璧じゃない私】【ちょっと人と違う私】もまるっと見せていってくださいね。

自分らしさを武器に!女性向けコーチングで収益を上げる秘訣  2. ターゲット層のニーズを把握する

成功する女性向けコーチングのためには、ターゲット層のニーズを徹底的に把握することが不可欠です。異なる年齢層や職業、ライフステージに応じてニーズは異なるため、クライアントのバラエティを理解することで、効果的なアプローチが可能となります。あなたの進出していきたい分野、ジャンルのマーケットリサーチやヒアリングを通じて、クライアントが抱える課題や希望を的確に捉えましょう。

女性の方は、どうしても「感覚」先行してしまいがちなのですが、ここは「感覚」ではなくじっくり腰を据えて、リサーチをしていく事が大事です。
思い付きでことを進めていくことがないようにしたいところです。考え抜いてひらめいたことは、必ず裏を取る、本当かどうか調べる、などの行動をしていくと、これから先私たちが長く自分の仕事をしていくときに大きな自信と安心に繋がりますよ、

私たちの頭の中だけで考えても、答えは出てこない

宿題を教えあう女性たち

「答えはすべて相手にある」と私は思っているので、自分の頭で「どんな悩みがあるかなぁ」とどんなに考えても所詮は自分の考え、自分が思いつく悩み、でしかありません。

私たちは、相手の方のお悩みに沿ってコーチングを進めていくので、相手の方がどんなことで悩んでいるのか、どんなことを解決したいとおもっているのか、どんな方法だとできそうだと思っているか、どんな助けが必要だと思っているか、なにが邪魔をして前に進めていないのか、など実際に聞いてみないことには、どれだけ私たちが考えても出てきません。

これらは何人もの人に聞いてみる必要もありますし、年齢や職業、立場、キャリアのあるなし、などによっても違うでしょう。
情報を仕入れること、競合を調べること、専門知識を取り入れること、アンケートを取ってみること、方法はいろいろあります。

勿論一人でこれらすべてやっていくのは大変!一緒に進めていく事もできますので、
「考えてみようかな」「少しずつ進めてみようかな」という時はご連絡くださいね

自分らしさを武器に!女性向けコーチングで収益を上げる秘訣  3. インターネットを通じて自分や自分のビジネスをオンライン上で存在感を持たせる

現代のコーチングビジネスにおいて、オンラインプレゼンスは極めて重要です。つまり、インターネットを通じて自分の旗をそこに立てて【知ってもらう】という作業です。いわゆる認知です。
ウェブサイトやソーシャルメディアを活用して、自分の存在をアピールすることで、まだあなたの事を知らないクライアントとの接点を広げることができます。魅力的なコンテンツや定期的な情報発信を通じて、信頼性を構築し、自分のブランドを確立しましょう。


今は多種多様のSNSがあるおかげで、個人でも広い範囲の視聴者や顧客にリーチでき、自分の専門分野や提供するサービスに関する情報を効果的に発信できます。
私が主に使っているのは、インスタグラム、YouTube、ライン公式アカウントです。あれこれ手を出さずに、一つ何かSNSを決めて発信を「続けて」みてください。

発信は継続が成功のカギ

先程も、発信していく話をしましたが、私たちは無料でSNSを使うことができます。企業などは広告費を払い、TVCM、YouTube広告、新聞、雑誌、等に載せてより広くたくさんの方にみてもらいますが、私たち個人は、まず無料でいいので、一つ使うSNSを決めて【継続して発信を続ける】ことをしてみてください。

【認知】させていくのが目的です。ということは発信を休んでしまったら、【認知】してもらうことはできません。身近な例でいうと、パン屋さんをオープンしました。扉にカーテンがかかっていると、「やってるのかなぁ」と思いますし、チラシがないと、何がメインのパンなのか、どんなラインナップなのか、どんな雰囲気なのかもわかりません。毎日オープンしていない、店長の気まぐれで、時間もまちまちでオープンしているようなお店だとしたら、みなさん足しげく通ってくれるでしょうか?


イメージわいたでしょうか。あなたの発信も同じことが言えるので、できればスタート時は「毎日」「小さな記事」でもいいので上げていく、それは何のためかというと【たくさんの人に認知】してもらうため、という事です。頑張ってみてくださいね。

自分らしさを武器に!女性向けコーチングで収益を上げる秘訣 4. カスタマイズされたプログラムの提供

発信を続けていくと、あなたのファンができます。そう、共感してくれる人、ですね。そんな方の一人が「よし!この人に相談してみよう」とあなたのもとに訪れます。

そこであなたの本領発揮となりますが、アドバイスは一つではない、という事を頭に入れておいてもらたらと思います。あなたはここに来るまでに、たくさんリサーチをして、いろんな方のお悩みを集めていると思います。その時に、「私ならどんなアドバイスができるか」という案を一つではなく、最低3つほど、先に考えておきます。

あなたと同じ考えではないかもしれません。もうその方法は試したかもしれません。【答え】をみつけられなくても大丈夫です。コーチングでみなさんやってしまいがちなのは【正しい答え】【正解】を与えたり、出そうとしてしまうことですが、そこは重要ではありません。


コーチングをするうえで大事なのは「きっかけ」を与えること、そして「相手から発せられる言葉を変えること」
だと思っていますので、【明確な答え】を絶対私が出さないといけない!と思いこまないでくださいね。
あなた自身が頭を柔らかくして、「どんな考え方があるかななぁ」「どんなアプローチ法があるかなぁ」と複数の引き出しを持っておきましょう。


さぁ、そしてきてくださったクライアントさんと一回のセッションではなく複数回、長期で関係をつなげていきたいですよね、そんなとき一般的なアドバイスだけでなく、クライアントのニーズに合わせたカスタマイズされたプログラムを提供することが重要になります。
個別の課題や目標に焦点を当て、クライアントが実際に行動に移しやすいような具体的なアクションプランを共有することで、コーチングの効果が高まります。


目標を達成させるための具体的なアクションプランはGROWモデル、という方法がありますがそれについては、以前のブログを参考にしてみてください。

↓↓↓
目標を達成させる方法を読んでみる

自分らしさを武器に!女性向けコーチングで収益を上げる秘訣  5. 定期的なスキルアップとフィードバック収集

コーチとしてのスキル、そして掛け算されている何かがあるなら、それも一緒にを向上させることも大切なことです。顧客の満足度とビジネスの成功に直結します。業界のトレンドや新しいメソッドに対応するために、定期的なスキルアップやトレーニングを受けることが大切です。

例えば、ピアノ教室とコーチングを掛け合わしている場合、ご自身のピアノのスキルを上げたり、新しい指導法を学んだり、発達障害の子どもたちとの接し方を学んだり、声掛けに関する学びをしたり、より高い目標達成に近づくための手法を学んだりなど、あなたがどんどん成長していくとまた、生徒さんも生き生きと学びを受けることができます。

ご自身のアプローチに満足することなく、時にクライアントからのフィードバックを受け入れることも大事です。嫌な意見や、厳しい言葉が来るかもしれませんがそこは私たちが見えていないところをあえて指摘してくださったり、より良いものに変えていくための、ものですので、周りの意見はまずは受け取りましょう。すべてを改善するかどうかは、そのあと考えればよい事です。意見をもらうことが、あなたの成長に繋がります。

まとめ

今回は、女性向けコーチングで収益を上げる秘訣についてお話しました。
自分らしさを理解し、発信していくこと。自分のユニークさはまずあなたが認めてあげると、どんなクライアントに対しても「偏見や思い込み」などなく、受け入れてあげることができます。
まずは、受け止めてあげる、それだけで、クライアントの心は柔らかくなり、この人に話してみようかな、と第一歩踏み出してくれます。
いろんなクライアントがいますので、あなたのターゲット層のニーズを把握し、どんどんSNSで自分の事を「認知」させていきます。オンライン上であなたという存在を見せていく事で、まだあなたの事を知らない潜在層にも広げることができます。
単発ではなく、複数回、長期のお付き合いにしていくために、目の前のクライアント専用に、プログラムを作ることも一つの案です。自分らしさを活かしたコーチングは、クライアントとの深い結びつきを生み出し、継続的な成功を築く基盤となります。

時には、あなた自身のスキルアップや新しい学びをすることも、クライアントの満足度を上げる、あなたの提供するものの質を上げられるという点で大事になります。

すべては「目の前のクライアント」のために、あなたが精いっぱいできること、一つずつ増やしていきましょう。
応援しています。どんなビジネスでもこれは通じるところになりますので、
あなたが作っていきたいビジネスにもぜひ応用させてみてください。


相談したいとき、これらのビジネスを成功させていくための単発講座もありますし、モチベーションの上げ方、何から手を付けていくのかというご相談、も随時受け付けています。
人の手を借りることで、とっても楽に行動できることも多々ありますので、何もかも自分で抱えて自分でどうにかせねばならない!とやるべきことに押しつぶされることがないように!してくださいね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

30代∼40代の女性の方を中心に、
「今の自分が一番好き」と思ってもらいたくて
「イキイキと輝いていくため」になにができる?
を一緒にみつけていく、コーチングセッションを行っています。


Up to you「すべてはあなた次第」
あなた次第で、どんな未来もどんな自分も!作っていける!



下記リンクより、メニューみてみてくださいね。
もし、どれに当てはまるかわからない場合は、お申し込み時に、今のお悩みをかいてくだされば
それに合わせてセッションくんでいきますね。安心してお問い合わせください。

SHAREシェアする

一覧

HOME> ブログ >自分らしさを武器に!女性向けコーチングで収益を上げる秘訣